WAIS-Ⅳ勉強会①

WAIS-Ⅳ

12月初日、15時から18時まで3時間みっちりと、WAIS-Ⅳの勉強会を行いました。

参加者は11名。
ご所属は医療や福祉、司法など様々な領域の方でした。

2つのグループに分かれ、まずは教示本を見ながら検査道具を実際に触っていただきました。
積み木模様や類似など、WAIS-Ⅲと同じ下位検査でも、問題内容、時間制限、中止条件、教示等が細かく異なっています。
その一つ一つを確認しました。

また、パズルやバランスなど、新しく加わった下位検査については、皆さんで実際に回答を考えていただきました。
だんだん問題が難しくなってくると、
「もう考えたくない」
「クライエントの気持ちがわかる」
といった言葉も出てきました。笑

それでも皆さん、最後までしっかりとやってくださいました。

全ての検査内容の確認が終わった後、それぞれの下位検査の解釈方法について説明をしていきました。
一つの下位検査だけで見るのではなく、各検査間の関連もみていきました。

終わった後、自己紹介や名刺交換を行っておられるかたもおられました。

アンケートは、満足度の高さが伺える結果となりました。
その中で「葉の説明をしてほしい」という記述があり、確かに忘れていました・・と反省です。

当研究所は、専門性を高めたいと感じている同業者の皆様とともに
できるだけ低価格で質の高い勉強会を提供したいと考えています。

専門性を高めたいと志高くおられる方々から搾取するようなことはしたくない
そんな思いで今後も勉強会を開催していきます。

当研究所の勉強会にご参加いただいた方は、検査道具のレンタル料を500割引き致します。