観察法による心理的アセスメント

構造化されていない場面で心理職ができることって何だろう?

認知行動療法や応用行動分析学などの行動理論に基づく
観察手法やアセスメント方法について学びます。
日頃のコンサルテーションやケース会議時に心理職として何を伝えればいいのか等、
フィールドワークの中で明日からできることをお伝えします。

詳細・お申し込みはこちらから

観察法による心理的アセスメント