注意欠如・多動性障害/注意欠如・多動症( Attention-deficit hyperactivity disorder、ADHD)

注意欠陥・多動性障害と翻訳されていましたが、DSM-5からは「注意欠如」となりました。①不注意、②多動性、③衝動性が特徴です。日常場面では、食事中や授業中などじっとしていなければならない時でも動き回ってしまう、座っていて …

アダルト・チルドレン(Adult Children/Adult Children of Alcoholics)

アダルト・チルドレンとは、そもそも1970年代にアメリカにて発祥した用語です。アルコール依存の問題は、はじめ飲酒する量をコントロールすることが難しい依存症者本人の病理であるといわれていました。しかし、次第にそれだけではな …