コロ活

コロ活~コロナ体験の活かし方を共に考えてみませんか~

昨今、新型コロナウィルス感染症の感染対策がメディアで大きく取り上げられていますが、感染してしまった方々が感染後にどのように社会生活を送られているのかについては、比較的取り上げられることは少ないように思われます。過去の歴史を見ても、伝染病やパンデミックに感染した人々は、周囲の人々からは感染源として忌避される、あるいは、十分に予防を意識していなかったために罹患したのではないかなど非難に晒される、など、偏見の対象となることが少なくありません。そして、他の人と語り合う中で、感染した体験を整理する場も生活の中では得にくい現状があるかもしれません。

当研究所では、新型コロナウィルス感染症に感染し、回復した方々が、オンライン上で集まって交流し、体験を語らい、整理し、今後に活かす場をご用意しました。その場には当研究所の専門職スタッフも参加し、体験の整理をお手伝いさせていただきます。さらに同時に、当研究所のカウンセラーによる個別カウンセリングも受けていただくことができます。

感染の体験を整理し、今後に活かす場として、ご利用いただけましたら幸いです。

活動について

★個別カウンセリング(臨床心理士&公認心理師 有資格者が担当)
 8月から毎月第1週目に50分実施。全10回
 担当カウンセラーを決定します。毎月のカウンセリングの日時は、担当カウンセラーと調整して決めることになります。

★グループワーク(精神保健福祉士&社会福祉士 有資格者が担当)
 最大1グループ5~6名(参加人数が多い場合には、複数のグループに分けます)
 8月から毎月第3金曜日20時~20時50分 全9回
 8/21. 9/18. 10/16. 11/20. 12/18. 1/15. 2/20. 3/19

★心理検査の実施
 初回と最終回のカウンセリング時に、気分の状態を確認するための心理検査を実施します。

参加要件

★対象
 COVID-19(新型コロナウィルス感染症)に罹患し、医師の診察のもと治療を終え、PCRの再検査において陰性の結果である方

★匿名性の保証
 こちらからメールアドレス以外の個人情報をお尋ねすることはありません。話された内容については、機密として保持します。。
 参加者は仮名での参加とし、顔を映す必要もありません。
 当研究所のスタッフは、顔を映して対応させていただきます。

★ご参加にあたって
 ZOOMが使えるネット環境及び機器をご用意ください(携帯でもPCでも可)。

★参加人数
 最大18名(参加人数によって、グループを1~3に分けます)
 ※応募者多数の場合はお断りさせていただく場合がございます。

参加費

 無料

申込期間

2020年7月1日(水)~2020年8月15日(土)

チラシ

チラシはこちらからダウンロードいただけます(PDFファイル)。

申し込み方法

下記のフォームからお申し込みください。
3日経っても返信がないなど、何かございましたらhutaba.kokoro@kokoro-you.comまでメールを送ってくださいますよう
宜しくお願い申し上げます。

必須仮名
必須フリガナ
必須メールアドレス
ご質問・ご要望など