SCとSSWの事例検討会

SCとSSWの事例検討会

『SCとSSWの事例検討会』は、新型コロナウィルスの影響を考慮し、
中止・延期となりました。

ご検討いただいた皆様には大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
また次回開催も検討して参ります。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

お互いの専門性を理解して活用し合おう!!

近年「チーム学校」が提唱され、SCとSSWは「専門性に基づくチーム体制の構築」のために、
一つの学校の中に同時に配置されるようになってきました。
しかし日々の忙しい業務の中で、お互いがどのような理念や専門性を発揮しているのかを知る機会はなかなかないのではないでしょうか。

今回、小学生高学年不登校の架空事例を題材にして、グループディスカッションをしていただきます。
心理学的見立て、福祉学的見立て、医学的診断の予想、組織への働きかけ方について、
SCとSSW双方の立場から意見を出し合うことによってより互いの専門性を活かし協同する、
有効なアプローチについて学ぶことを目指しています。

事例検討だけでなく、SCとSSW双方の依拠する理論や専門的価値について話し合い、
そうした理論と実践の結びつきについても学びます。

日時2020年 4月5日(日)13:00 – 16:00
場所大阪・京都こころの発達研究所 葉 高槻オフィス
参加費2,000円
参加対象SCまたはSSWで活動中の方
定員15名(先着)