認知行動療法とは(cognitive behavior therapy:CBT)

認知行動療法は、オペラント条件づけやレスポンデント条件づけ等による学習理論に基づいた行動療法と、認知の歪みに焦点を当てた認知療法を組み合わせた心理療法の総称です。うつ病や不安障害に一定の効果があることが科学的に証明されて …

EMDR(Eye Movement Desensitization and Reprocessing:眼球運動による脱感作と再処理法)

EMDRは1987年にFrancine Shapiro博士が公園を散歩中に発見しました。悩み事を考えながら、左右方向の眼球運動を何気なく行っていたところ、気持ちが楽になることに気づいたのです。その後、実証研究がなされ、1 …

精神分析

精神分析は、19世紀末に、ウイーンの神経生理学者であるジグムント・フロイト医師により開発された治療技法です。「精神を分析する」、という字面だけをみると、分析家が来られる方のこころを一方的に読み取って、科学的に分析するとい …